ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🏛|日向市が第5弾緊急経済対策を発表 宿泊者にクーポン券 宮崎県


写真 

日向市が第5弾緊急経済対策を発表 宿泊者にクーポン券 宮崎県

 
内容をざっくり書くと
このうち観光関連事業では、日向市内の施設に泊まる宿泊者を対象に飲食、おみやげ、タクシー利用などに利用できるクーポン券を宿泊者1人あたり3000円分合わせて1万セットを贈呈し、経済効果につなげたい考えです。
 

宮崎県日向市は、コロナウイルス感染症による第5弾緊急経済対策事業を、開会中の市議会に追加補正予算案と… →このまま続きを読む

 テレビ宮崎

「テレビ宮崎」(フジテレビ系列)ニュースのアカウントです。宮崎県の最新ニュースを発信します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

クーポン

クーポン(coupon)とは、本来利札のこと、現代では、切り離しができる金券、などを指して用いられる。もともと「券」を指す語ではあるが、クーポン券と称される場合もある[1]。また、同様な意味でバウチャーの呼称が用いられることもある。

金券

マーケティングへの利用

  • 広告用のチラシ冊子などの印刷物から利札のように切り離すことのでき、所持者に何らかの特典を与えるマーケティングに使われる商材もクーポンという(割引クーポンなど)。Webクーポンやケータイクーポンのように印刷物に限らず同様の役割をはたすものについても呼称される。

金融市場における「クーポン」

金融市場では「クーポン」は債券の支払い利息を意味する。例えば、額面より低い価格で売り出し、発行体が満期時に額面で買い取って償還する債券は名目上の利息が支払われない(実際には売り出し価格と買取価格=額面の差額が利息に相当)「割引債」は「ゼロクーポン債」とも呼ばれる。

保険医療

地方公共団体が行う健康診断ワクチン接種に対して、有効期限付きのクーポンを発行し、無料若しくは安価で、健康診断やワクチン接種を受けられる券を「クーポン」として配布する場合がある。これは、他の用途に使えなくし、本人の健康増進を促す観点から実施するものである。

語源

  • 語源は“切り取る”という意味。これは一部の利札は、換金しやすいように少額単位で切り離し可能な形態を採っていたことから始まる。アメリカでは「QPON(キューポン)」の場合もある。

発音

  • この単語はフランス語由来であり、[kuˈpɔ̃]と発音され、カナダイギリスでは/ˈkuːpɒn/̃といった発音で、アメリカではkúːpɑn キューパンに近い発音であり、一部の人は/kjuːpɒn/となりキューパンに近い発音となる。

関連項目

出典

  1. ^ 例:秋田市・在宅子育てサポートクーポン券

2.ベトナム最大の割引コード収集ウェブサイト: Muahangtietkiem.vn

日向市

日向市(ひゅうがし)は、宮崎県の北東部に位置するである。

市勢

  • 面積:336.29km2
  • 人口:59,999人
    • 男性:28,539人
    • 女性:31,460人
  • 世帯数:25,255世帯

(2019年10月1日現在[2]

地理

日向灘に面し、温暖で降水量が多い一方で日照時間は全国トップクラスである。また宮崎県の他のと同様台風の影響を受けやすく、しばしば大きな被害を受ける。また細島港という天然の良港に恵まれ、古くから県のゲートウェイとしての役割を担ってきた。県内有数の工業地帯としても知られる。

隣接している自治体

人口

Demography45206.svg
日向市と全国の年齢別人口分布(2005年)日向市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 日向市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

日向市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

地域別面積・人口

2019年4月1日現在。住民基本台帳[3]より。

地域面積(km2[注 1]人口(人)世帯数(世帯)
新町
0.571,311705
富高
18.976,5703,075
塩見
24.493,0281,459
財光寺
5.5214,5066,773
日知屋21.0324,05611,078
細島1.962,0341,009
平岩23.633,2391,498
幸脇5.28559294
美々津16.112,1631,070
東郷町218.733,8461,908

地籍調査の進捗率は36%[4] 。(令和元年10月末時点)

地名

日向市発足時の大字を以下に記す。

  • 細島(旧細島町→富島町)
  • 富高(旧富高町→富島町)
  • 塩見(旧富高町→富島町)
  • 日知屋(旧富高町→富島町)
  • 財光寺(旧富高町→富島町)
  • 幸脇(旧岩脇村)
  • 平岩(旧岩脇村)

また、1955年に美々津町を編入した。

  • 美々津町(元は美々津で全町1大字だった)

市制施行直後ごろから町名設置が順次行われ、現在までに以下の町が発足している。

  • 財光寺往還町(財光寺より。1951年頃)
  • 財光寺沖町(財光寺より。1951年頃)
  • 日知屋古田町(日知屋より。1950年代前半頃)
  • 上町(富高より。1953年)
  • 竹島町(日知屋より。1962年)
  • 船場町(日知屋より。1962年)
  • 鶴町1丁目~3丁目(日知屋より。1964年)
  • 原町1丁目~4丁目(日知屋より。1964年)
  • 北町(富高より。1965年)
  • 中町(富高より。1965年)
  • 本町(富高より。1965年)
  • 南町(富高より。1965年)
  • 都町(富高より。1965年)
  • 春原町1丁目~2丁目
  • 向江町1丁目~2丁目(日知屋より。1973年)
  • 江良町1丁目~4丁目(日知屋より。1975年)
  • 新生町1丁目~2丁目(日知屋より。1975年)
  • 高砂町(日知屋より。1975年)
  • 永江町1丁目~3丁目(日知屋より。1975年)
  • 大王町1丁目~2丁目(日知屋より。1975年)
  • 山下町1丁目(財光寺より。1979年)
  • 伊勢ヶ浜(日知屋より。1981年)
  • 曽根町1丁目~4丁目(日知屋より。1981年)
  • 中堀町1丁目~3丁目(日知屋より。1981年)
  • 浜町1丁目~3丁目(日知屋より。1981年)
  • 平野町1丁目~2丁目(日知屋より。1981年)
  • 山手町(日知屋より。1981年)
  • 梶木町1丁目~2丁目(日知屋より。年不詳)
  • 亀崎1丁目~4丁目(日知屋より。年不詳)
  • 亀崎西1丁目~2丁目(日知屋より。年不詳)
  • 亀崎東1丁目~4丁目(日知屋より。年不詳)
  • 比良町1丁目~5丁目(財光寺・塩見より。年不詳)
  • 北町1丁目~3丁目(富高より。2001年)
  • 迎洋園1丁目~2丁目(富高より。2001年)
    • 大正6年に、現在の福岡県久留米市田主丸町から移住し、後に宮崎県議になった綾部市太が苗木販売をしていた敷地に昭和になってツツジを植え、「迎洋園」と言うツツジ園を開園したのがそもそもの地名の由来。後に宅地化されて「迎洋園団地」となり、今に至っている。
  • 不動寺(富高より。2001年)
    • 富高字不動寺の一部

2006年に東郷町を編入し、以下の大字が、「東郷町」を冠した形で継承された。

  • 東郷町下三ヶ
  • 東郷町坪谷
  • 東郷町八重原迫野内(2016年、以下の2つに分割)
    • 東郷町八重原
    • 東郷町迫野内
  • 東郷町山陰(甲~辛)

歴史

前史

日向市小史

行政

歴代市長

氏名就任退任備考
初-2代三尾良次郎1951年4月1959年4月
3-4代藤井満義1959年4月1965年7月
5-7代児玉袈裟雄1965年7月1977年7月
8代甲斐敦1977年7月1981年7月
9-10代宮本増雄1981年7月1989年7月
11-12代三樹博1989年7月1996年3月在職中に死去
13代赤木欣康1996年3月31日2000年3月30日
14代山本孫春2000年3月31日2004年3月30日
15-17代黒木健二2004年3月31日2016年3月30日
18-19代十屋幸平2016年3月31日現職

議会

市議会

  • 定数:20名[5]
    • 任期:2019年(令和元年)5月13日 - 2023年(令和5年)5月12日
  • 議長:黒木高広(新志会)
  • 副議長:柏田公和(改革クラブ結い)
会派名議席数議員名(◎は代表)
市政会7◎近藤勝久、森腰英信、小林隆洋、友石司、畝原幸裕、日高和広、黒木英和
市民連合4◎海野誓生、富井寿一、三輪邦彦、徳永幸治
新志会2◎若杉盛二、黒木高広
公明党市議団2◎三樹喜久代、治田修司
改革クラブ結い2◎西村豪武、柏田公和
無会派3黒木金喜、黒木万治、松葉進一

2019年(令和元年)5月16日現在[6]

宮崎県議会(日向市選挙区)

  • 定数:2名[7]
  • 任期:2019年(平成31年)4月30日 - 2023年(令和5年)4月29日[8]
氏名会派名当選回数
西村賢自由民主党4
日高博之自由民主党2

2007年(平成19年)の県議選までは定数3だった(黒木覚市、十屋幸平、西村賢の3名)[9][10]

衆議院

選挙区議員名党派名当選回数備考
宮崎県第2区江藤拓自由民主党6選挙区

2019年(令和元年)9月11日現在[11]

参議院

参議院議員通常選挙では、宮崎県全体で一つの選挙区。

公共機関

国の出先機関

司法機関

福岡高等裁判所宮崎支部

特殊法人

特殊会社

県の出先機関

防災

  • 日向市消防本部・日向市消防署 - 亀崎2丁目23番地
    • 南分遣所 - 大字幸脇980の5
    • 西分遣所 - 東郷町山陰丙1374番地

医療

救急指定病院

日向市東臼杵郡医師会関連施設

その他

文化施設

図書館

博物館・美術館・資料館

ホール

経済

産業

  • 主な産業
  • 産業人口

主な企業

商業施設

百貨店・ショッピング施設
スーパーマーケット

姉妹都市・提携都市

海外

国内

地域

教育

大学

専修学校

高等学校

中学校

小学校

特別支援学校

学校教育以外の施設

交通

鉄道路線

かつてあった鉄道路線

バス

道路

高速道路

東臼杵郡門川町】 - (25)日向IC - 【児湯郡都農町

一般国道

県道

港湾

過去の航路

観光スポット

日向市の東側にある海岸は日豊海岸国定公園に指定されている。

名所・旧跡

祭事・催事

レジャー・スポーツ施設

名産品

工芸品

  • 美々津手漉き和紙

百選

日向市出身の有名人

環境

  • 住友金属鉱山(株)のグループ会社である(株)日向製錬所跡地や東ソー日向工場などの日向市船場町や大字日知屋他において、50,000m2を超える土壌汚染対策法に基づくに指定されている。[15]
  • 放射性廃棄物が、旭化成㈱の日向細島事業所に8,030本(平成20年度) で保管されている[16]
  • 休廃止富高鉱山からの排水水質が強酸性水(pH 2.5~2.9)、鉄~200mg/L、ヒ素~0.6mg/L観測された。また放流口直下の底質にヒ素が160mg/kg検出された[17]
  • 古田町にある日向製錬所旧細島工場跡地(6・6ヘクタール)の地下水から、土壌汚染対策法で定める基準値を超えるヒ素フッ素が検出された[18]
  • 2014年スラグ埋立の公害被害を指摘した主婦が、産業廃棄物収集運搬会社および製錬会社から名誉棄損及び営業妨害として提訴され、2015年10月14日に主婦が敗訴する判決があった[19]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 面積については2011年時点のもの。

出典

  1. ^ a b c 市の花、市の木、市の花木(平成23年4月1日制定)”. 日向市ホームページ. 2014年7月19日閲覧。
  2. ^ 日向市人口の推移”. 日向市総合政策部. 2019年10月25日閲覧。
  3. ^ 平成31年4月の日向市の人口(地区別)”. 日向市総合政策部. 2019年10月25日閲覧。
  4. ^ 地籍調査状況マップ・日向市 - 地籍調査Webサイト 国土交通省 土地・水資源局
  5. ^ 日向市”. 宮崎日日新聞. 2019年5月13日閲覧。
  6. ^ 会派別名簿”. 日向市議会. 2019年10月26日閲覧。
  7. ^ 日向市選挙区”. 宮崎県議会. 2019年10月26日閲覧。
  8. ^ 県議会議員一覧”. 宮崎日日新聞社. 2019年10月26日閲覧。
  9. ^ 第16回 宮崎県議会議員選挙(平成19年4月8日) (PDF) - 日向市
  10. ^ 第17回宮崎県議会議員選挙の当選人 (PDF) - 宮崎県公報
  11. ^ 議員一覧”. 衆議院. 2019年10月26日閲覧。
  12. ^ 「ハイポア™」の日向での設備能力増強について (PDF) - 旭化成イーマテリアルズ株式会社
  13. ^ 平成27年4月1日 東九州自動車道に新高速バス路線誕生!「宮崎・延岡〜大分・別府線」運行開始 〜38年ぶりの直行バス復活を記念し「愛称」募集します〜 (PDF) - 宮崎交通株式会社 News Release 平成27年2月4日
  14. ^ 東九州自動車道経由 高速バス 宮崎・延岡〜大分・別府線 公募の愛称決定しました。いよいよ3/5から予約開始! - 宮崎交通株式会社 News Release 平成27年3月4日
  15. ^ 環境省土壌汚染対策法に基づく要措置区域・形質変更時要届出区域
  16. ^ 平成20年度放射性廃棄物管理状況
  17. ^ 鉱害防止事業の実施状況
  18. ^ 毎日新聞2008年4月18日版
  19. ^ 宮崎地方裁判所の延岡支部 平成26年(ワ)第86号、第89号損害賠償請求等事件

外部リンク


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close