ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⚽|サッカーを身に纏う「B/(ビースラッシュ)」最新作ロゴスウェットパーカーが登場


写真 

サッカーを身に纏う「B/(ビースラッシュ)」最新作ロゴスウェットパーカーが登場

 
内容をざっくり書くと
「サッカーが大好き」「ストリートファッションを好んで着る」という方にぴったりのブランドと言えますので、知らなかった方もぜひバランススタイルのB/をチェックしてみてはいかがでしょうか。
 

「サッカーのあるライフスタイル」を提案する株式会社バランススタイルは、サッカーを身に纏うライフスタイ… →このまま続きを読む

 torsojack

国内のファッション&カルチャーを中心に豊かな感性と知識を持ったライター陣による情報発信をするメディアサイトです。
ジャパンカルチャーの中心「東京・渋谷」から日々お届け!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

バランススタイル

ストリートファッション

ストリートファッション英語: street fashion)は、街(ストリート)を行く人のファッションの総称で、特に新しい流行を生み出す若者のファッションのことを指す[1]

概要

ファッションデザイナーやアパレル企業がつくり出すファッションではなく、それぞれの時代・社会や文化を背景に、街に集まる若者たちに実際に支持され、発信されるファッションのこと[2]。 時代の音楽サブカルチャーの動向などと関連が深い。1990年代以降、特にその影響力が強まり、こうしたファッションをデザイナーコレクションテーマに取り上げることもしばしばみられる。

モッズヒッピーパンク日本渋カジなどが代表的。、などともいう。

ファッションデザイナーや企業主導ではなく、ストリートに屯(たむろ)する若者たちのなかから自然発生的に生まれたファッションのこと。

スタジオからではなく、草の根のストリートウェアから生まれたと考えられるファッション。ストリートファッションは一般的に若者文化に関連しており、主要な都市部で最も頻繁に見られる [3]

ニューヨーク・タイムズELLEのような雑誌や新聞は、一般的に都会的でスタイリッシュな服を着ている個人の率直な写真を特集している。 [4]

日本のストリートファッションは、常に複数の非常に多様なファッションの動きを同時に維持している。主流のファッションはしばしばストリートファッションのトレンドを影響力として流用している。今日、ストリートファッションはますます人気が高まっています。ほとんどの主要なユースサブカルチャーには、関連するストリートファッションがある。

解説

ストリートスタイルの開発

スポーツ慣行がストリートスタイルに与える影響

主要サイト

ミラノ

パリ

日本

ロンドン

ニューヨーク

インド

ソーシャルメディアがストリートスタイルに与える影響

ファッションブロガー

インスタグラム

関連文献

  • アクロス編集室編『ストリートファッション - 若者スタイルの50年史』PARCO出版、1995年
  • 高村是州『ザ・ストリートスタイル』グラフィック社、1997年
  • 『ストリートファッション論 - 日本のファッションの可能性を考える』産業能率大学出版部、2011年

関連項目

脚注

  1. ^ ストリートファッションとは - コトバンク - 『デジタル大辞泉』小学館(2021年2月22日閲覧)
  2. ^ 『ストリートファッション1945-1995』アクロス編集部・パルコ出版 参照。
  3. ^ Urban Style and Tips”. UrbFash. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  4. ^ Cercone, Katie (2012年). “Today's Fashion”. Revolt Magazine. 1. Public Art Squad Project. http://www.revoltmagazine.org/Issue_01/Articles/TODAYS_FASHION_article.htm 2014年11月20日閲覧. "Cindy Hinant, a visual artist whose daily trek through Soho makes her a regular target for amateur blogarazzi stalking women for photo copy, remarks, "Street fashion has made me both paranoid and vain. Last week I had my photo taken twice in one day by two different magazines for their street fashion whatever. Now when I’m wearing something that I think is awesome I’m disappointed not to be stopped to have my picture taken."" 

外部リンク


 

Back to Top
Close