ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⚽|伊東がアシスト ベルギー1部リーグ


写真 シントトロイデン戦の前半、競り合うゲンクの伊東(左)=ゲンク(共同)

伊東がアシスト ベルギー1部リーグ

 
内容をざっくり書くと
橋岡大樹とGKシュミット・ダニエルはフル出場し、伊藤達哉は後半16分からプレーした。
 

【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで11日、ゲンクの伊東純也はホームのシントトロ… →このまま続きを読む

 共同通信

国内外、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

GKシュミット

橋岡大樹

橋岡 大樹(はしおか だいき、1999年5月17日 - )は埼玉県浦和市出身のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダーミッドフィールダージュピラー・プロ・リーグシント=トロイデン所属。日本代表

陸上競技選手の橋岡優輝いとこ[1]アルビレックス新潟シンガポールに所属するサッカー選手の橋岡和樹は実兄[2]

略歴

浦和レッズのアカデミー育ちで、2017年にはトップチームの2種登録選手に登録される。8月30日、ルヴァンカップ・準々決勝1stレグのセレッソ大阪戦で途中出場からトップデビューを果たした[3]。11月10日、トップチームに昇格することが発表された[4]

2018年4月11日、第7節のヴィッセル神戸戦でスタメン入りしJ1リーグデビューを果たした。次節清水エスパルス戦で前節に続き先発フル出場を果たし、J1リーグ初アシストを記録した[5]。10月7日、第29節のベガルタ仙台戦でJ1リーグ初得点を決めた[6]

2019年3月6日、ACL第1節のブリーラム・ユナイテッドFC戦では2得点の活躍を見せて勝利に貢献した[7]。10月6日、第28節の清水エスパルス戦では、決勝点を決めて勝利に貢献した[8]。12月7日にEAFF E-1サッカー選手権2019に出場する日本代表に追加収集として初選出され[9][10]、12月10日の中国戦で代表初出場。

2021年1月31日、シント=トロイデンに2022年6月30日までのローン移籍で加入したことが発表された[11]。2月28日、第28節のKASオイペン戦で途中出場から移籍後初出場を果たした[12]

所属クラブ

ユース経歴
プロ経歴

個人成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグリーグ戦リーグ杯オープン杯期間通算
出場得点出場得点出場得点出場得点
日本リーグ戦リーグ杯天皇杯期間通算
2017浦和44J100200020
2018272515040341
20191820010192
202031110-321
ベルギーリーグ戦リーグ杯ベルギー杯期間通算
2020-21シント・トロイデン4ジュピラー60-0060
通算日本J17448050874
総通算8048050934
  • 2017年は2種登録選手

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度クラブ背番号出場得点
AFCACL
2019浦和2782
通算AFC82

タイトル

クラブ

浦和レッズジュニアユース
浦和レッズユース
浦和レッズ

代表

U-16日本代表

個人

代表歴

試合数

  • 国際Aマッチ 2試合 0得点(2019年 - )


日本代表国際Aマッチ
出場得点
201920
通算20

出場

No.開催日開催都市スタジアム対戦国結果監督大会
1.2019年12月10日大韓民国の旗 釜山釜山九徳スタジアム中華人民共和国の旗 中国○2-1森保一EAFF E-1サッカー選手権2019
2.2019年12月18日大韓民国の旗 釜山釜山アシアドメインスタジアム大韓民国の旗 韓国●0-1森保一EAFF E-1サッカー選手権2019

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 浦和の“華麗なる一族”橋岡、いとこ優輝と東京五輪出場だ! スポニチ(2018年1月12日)
  2. ^ “アスリート一族”橋岡、サッカー選手の兄&“日本一”のいとこと集結 「今年も頑張ろう」 Football ZONE web (2020年1月2日) 2020年1月9日閲覧。
  3. ^ レッズ期待の至宝、橋岡大樹がルヴァン杯で堂々トップデビューを飾る! サッカーダイジェスト(2017年8月30日)
  4. ^ 浦和、ユース所属3選手の来季昇格内定を発表…井澤は来季、徳島でプレー サッカーキング(2017年11月10日)
  5. ^ 18歳が爆走から好アシスト…浦和MF橋岡大樹「もっと上に上がっていきたい」 ゲキサカ(2018年4月15日)
  6. ^ 浦和、仙台とドロー決着で4連勝ならず…橋岡大樹がプロ初ゴール サッカーキング(2018年10月7日)
  7. ^ 失った出場機会、そこで気付いたこと…2得点の浦和MF橋岡大樹「胸を張っていい」 ゲキサカ(2019年3月7日)
  8. ^ 興梠が振るう愛のムチ…1G1Aの橋岡も「まだまだ」、関根に対しても「俺は辛口だった」 ゲキサカ(2019年10月6日)
  9. ^ “日本代表(SAMURAI BLUE)追加招集・選手変更のお知らせ ~EAFF E-1サッカー選手権2019(12.10~18@韓国)” (プレスリリース), 日本サッカー協会, (2019年12月7日), http://www.jfa.jp/samuraiblue/news/00023784/ 2019年12月7日閲覧。 
  10. ^ “橋岡大樹、日本代表追加招集のお知らせ” (プレスリリース), 浦和レッドダイヤモンズ, (2019年12月7日), http://www.urawa-reds.co.jp/static/ttt/162691.html 2019年12月7日閲覧。 
  11. ^ 【新加入】 DF橋岡大樹選手と期限付き移籍で基本合意のお知らせ”. シント=トロイデンVV (2021年1月31日). 2021年1月31日閲覧。
  12. ^ 「個々のレベルも高かった」STVV橋岡大樹がベルギーデビュー! 現地紙は及第点評価 サッカーダイジェスト(2021年3月1日)2021年3月1日閲覧。

関連項目

外部リンク



 

Back to Top
Close