ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⛳|コロナ犠牲の亡き友人に捧げるV 自身もコロナ感染のジョン・ラーム「ここにいてほしかった」


写真 誰よりも優勝会見を聞いてほしかった友人に勝利をささげた(撮影:GettyImages)

コロナ犠牲の亡き友人に捧げるV 自身もコロナ感染のジョン・ラーム「ここにいてほしかった」

 
内容をざっくり書くと
2週前の「ザ・メモリアルトーナメント」ではラーム自身もコロナ感染という不運に見舞われた。
 

<全米オープン 最終日◇20日◇トリーパインズGCサウスC(米カリフォルニア州)◇7652ヤード・パ… →このまま続きを読む

 ゴルフ情報ALBA.Net


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

メモリアル・トーナメント

メモリアル・トーナメント(the Memorial Tournament presented by )は、毎年5月末から6月にかけてオハイオ州ダブリン市内にあるミュアフィールド・ヴィレッジ・ゴルフクラブで開催されるPGAツアーの1つであり、ダブリン市内最大級のイベントである。このゴルフコースは隣接するコロンバス市の出身であるプロゴルファー、ジャック・ニクラスの設計によるもので、大会のホストもニクラスが務める。第1回大会は1976年に開かれ、ニクラス自身は1977年と1984年の2度優勝している。タイガー・ウッズが最多の5勝を挙げている。2012年のこの大会での優勝によりウッズは、ニクラスに並ぶPGAツアー73勝目を挙げた。

2020年は新型コロナの大流行で7月の全英オープンが予定していた週に開催された。当初はスタンド席を設けず、ギャラリーには観戦中マスクを着用と検温を義務付けることなどを条件として、最大8000人までの上限付き有観客試合として開催することが一度決まっていた[1]。しかし、大会直前になってコロナの感染拡大が深刻な状況になったことから、ギャラリーの入場受け入れを白紙撤回(関係者以外入場禁止)して、無観客開催に変更したうえで予定通り行われた[2]

本大会は、出場者が120名しか参加できないため、2週間後の全米オープンの前哨戦としても行われている。大会期間中には歴代のゴルファーの功績をたたえる栄誉賞の表彰も行われる。

2015年以降、優勝者には3年間のPGAツアーシード権が与えられる[3]

コースレイアウト

Muirfield Village Golf Club

ホール123456789アウト101112131415161718イン合計[4]
ヤード4704554012005274475631854123,6604715671844553635292154784443,7067,366
パー444354534364534453443672

歴代優勝者

開催年優勝者出身国スコアアンダーパー2位との差2位(タイ)優勝賞金 ($)栄誉賞受賞者
2021アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国275−13Playoffアメリカ合衆国の旗 コリン・モリカワ1,674,000
ジョン・ラームスペインの旗 スペイン279–93打アメリカ合衆国の旗1,674,000ニック・プライス, ,
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国269−192 strokesオーストラリアの旗 アダム・スコット1,638,000ジュディ・ランキン
2018ブライソン・デシャンボーアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国273−15プレイオフ大韓民国の旗
アメリカ合衆国の旗
1,602,000ヘール・アーウィン
2017アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国275−133 strokesアメリカ合衆国の旗 リッキー・ファウラー
インドの旗
1,566,000グレグ・ノーマン
2016アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国273−15プレイオフアメリカ合衆国の旗 ジョン・カラン1,530,000ジョニー・ミラー
2015 スウェーデン273−15プレイオフイングランドの旗 ジャスティン・ローズ1,160,000サー・ニック・ファルド
2014松山英樹日本の旗 日本275−13プレイオフアメリカ合衆国の旗1,160,000アニカ・ソレンスタム
2013アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国276−122strokesアメリカ合衆国の旗1,160,000
2012タイガー・ウッズ (5)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国279−92 strokesアルゼンチンの旗
南アフリカ共和国の旗
1,160,000トム・ワトソン
2011スティーブ・ストリッカーアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国272−161 strokeアメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国の旗
1,160,000ナンシー・ロペス
2010ジャスティン・ローズイングランドの旗 イングランド270−183 strokesアメリカ合衆国の旗 リッキー・ファウラー1,080,000セベ・バレステロス
2009タイガー・ウッズ (4)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国276−121 strokeアメリカ合衆国の旗 ジム・フューリク1,080,000ジョアン・カーナー and
2008ケニー・ペリー (3)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国280−82 strokesオーストラリアの旗
アメリカ合衆国の旗
イングランドの旗 ジャスティン・ローズ
カナダの旗 マイク・ウェア
1,080,000, , チャールズ・B・マクドナルド, and 英語版
2007崔京周大韓民国の旗 韓国271−171 strokeアメリカ合衆国の旗1,080,000ルイーズ・サグス and
2006 スウェーデン276−122 strokesアメリカ合衆国の旗 ザック・ジョンソン
アメリカ合衆国の旗
1,035,000, , , , ポール・ランヤン, and
2005アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国272−161 strokeアメリカ合衆国の旗 フレッド・カプルス990,000ベッツィー・ロールズ and ケリー・ミドルコフ
2004アーニー・エルス 南アフリカ共和国270−184 strokesアメリカ合衆国の旗 フレッド・カプルス945,000リー・トレビノ and
2003ケニー・ペリー (2)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国275−132 strokesアメリカ合衆国の旗900,000 and ウィリアム・C・キャンベル
2002ジム・フューリクアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国274−142 strokesアメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国の旗 デヴィッド・ピープルズ
810,000キャシー・ウィットワース and
2001タイガー・ウッズ (3)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国271−177 strokesアメリカ合衆国の旗
スペインの旗 セルヒオ・ガルシア
738,000ペイン・スチュワート
2000タイガー・ウッズ (2)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国269−195 strokes南アフリカ共和国の旗 アーニー・エルス
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・レナード
558,000ジャック・ニクラス
1999タイガー・ウッズアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国273−152 strokesフィジーの旗 ビジェイ・シン459,000ベン・ホーガン
1998フレッド・カプルスアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国271−174 strokesアメリカ合衆国の旗396,000ピーター・トムソン
1997ビジェイ・シンフィジーの旗 フィジー202*−142 strokesアメリカ合衆国の旗 ジム・フューリク
オーストラリアの旗 グレグ・ノーマン
342,000ゲーリー・プレーヤー
1996トム・ワトソン (2)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国274−142 strokesアメリカ合衆国の旗 デビッド・デュバル324,000ビリー・キャスパー
1995グレグ・ノーマン (2)オーストラリアの旗 オーストラリア269−194 strokesアメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国の旗 デビッド・デュバル
アメリカ合衆国の旗 スティーブ・エルキントン
306,000, , , , and
1994トム・レーマンアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国268−205 strokesオーストラリアの旗 グレグ・ノーマン270,000ミッキー・ライト
1993アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国274−141 strokeアメリカ合衆国の旗 コリー・ペイビン252,000アーノルド・パーマー
1992アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国273−15Playoffアメリカ合衆国の旗234,000
1991ケニー・ペリーアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国273−15Playoffアメリカ合衆国の旗 ヘール・アーウィン216,000ベーブ・ディドリクソン=ザハリアス
1990グレグ・ノーマンオーストラリアの旗 オーストラリア216*E1 strokeアメリカ合衆国の旗 ペイン・スチュワート180,000
1989アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国277−112 strokesアメリカ合衆国の旗 ファジー・ゼラー160,000
1988カーティス・ストレンジアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国274−142 strokes南アフリカ共和国の旗 デビッド・フロスト
アメリカ合衆国の旗 ヘール・アーウィン
160,000
1987アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国272−163 strokesアメリカ合衆国の旗140,000オールド・トム・モリス and ヤング・トム・モリス
1986アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国271−174 strokesアメリカ合衆国の旗100,000
1985ヘール・アーウィン (2)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国281−71 strokeアメリカ合衆国の旗 ラニー・ワドキンス100,000
1984ジャック・ニクラス (2)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国280−8Playoffアメリカ合衆国の旗 アンディ・ビーン90,000サム・スニード
1983ヘール・アーウィンアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国281−71 strokeアメリカ合衆国の旗
オーストラリアの旗 デビッド・グラハム
72,000
1982アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国281−72 strokesアメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国の旗
63,000グレナ・コレット=ベア
1981アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国284−41 strokeアメリカ合衆国の旗63,000ハリー・バードン
1980オーストラリアの旗 オーストラリア280−81 strokeアメリカ合衆国の旗 トム・ワトソン54,000バイロン・ネルソン
1979トム・ワトソンアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国285−33 strokesアメリカ合衆国の旗54,000ジーン・サラゼン
1978アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国284−41 strokeアメリカ合衆国の旗50,000フランシス・ウィメット
1977ジャック・ニクラスアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国281−72 strokesアメリカ合衆国の旗 ヒューバート・グリーン45,000ウォルター・ヘーゲン
1976アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国288EPlayoffアメリカ合衆国の旗 ヘール・アーウィン40,000ボビー・ジョーンズ

*雨天の影響で、54ホールに短縮された。
備考:緑色にハイライトされているスコアは、大会記録を示す。
出典[5][6]

脚注

  1. ^ 「メモリアル」はスタンドなし 観客8000人に制限か中断後初のギャラリー動員「メモリアル」 翌週「3M」で再び無観客に(いずれもゴルフダイジェストオンライン)
  2. ^ 米男子「メモリアルトーナメント」観客動員を撤回 無観客開催へ(ゴルフダイジェストオンライン)
  3. ^ 2015-16 PGA TOUR Medical Extensions”. PGA Tour. 2016年2月15日閲覧。
  4. ^ Muirfield Village G.C.”. thememorialtournament.com. 2014年5月28日閲覧。
  5. ^ Memorial Tournament – Winners – at www.pgatour.com
  6. ^ Retrospective: scoreboard”. Memorial Tournament. 2013年2月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月1日閲覧。

外部リンク

ラーム自身


 

Back to Top
Close