ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⚽|【全国高校サッカー選手権大会北海道予選準々決勝】旭川実業が攻防の末、とわの森三愛から逃げ切る


写真 サッカー 試合サマリー

【全国高校サッカー選手権大会北海道予選準々決勝】旭川実業が攻防の末、とわの森三愛から逃げ切る

 
内容をざっくり書くと
後半に入り、一進一退の展開となり、旭川実業、とわの森三愛共に得点を追加する。
 

全国高校サッカー選手権大会北海道予選準々決勝は10月18日 (月)、帯広の森運動公園球技場で旭川実業… →このまま続きを読む

 Player!

スポーツエンターテイメントアプリ「Player!(プレイヤー)」。サッカー、野球から競馬、陸上まで幅広いスポーツの最新ニュースや速報、日程、結果などをどこよりも早くお届けします。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

旭川実業高等学校

旭川実業高等学校の位置(北海道内)
旭川実業高等学校

旭川実業高等学校(あさひかわじつぎょうこうとうがっこう)は、北海道旭川市末広8条1丁目に所在する私立高等学校

概要

生徒数は1026人、教職員数は81人、事務職員数は7人である[1]

通称は旭川実業旭実(きょくじつ)、実高(じっこう)。学校法人名は北海道立正学園(ほっかいどう・りっしょうがくえん)で、北海道立ではない。野球部、サッカー部、女子バレーボール部、バドミントン部、卓球部、銃剣道部が強豪として知られる。

修学旅行は、国内班(京都・大阪・広島)と韓国班の2コース選択制。

沿革

  • 1960年(昭和35年) 学校法人北海道立正学園・旭川実業高等学校創立、開校 自動車科・商業科設置
  • 1961年(昭和36年)工業科に電気科、建設科増設
  • 1962年(昭和37年)工業科に機械科増設
  • 1964年(昭和39年)普通科設置
  • 1977年(昭和52年)建設科を建築科に科名変更
  • 1989年(平成元年)普通科校舎竣工 機会科を電子機械科に科名変更 制服をブレザー型に制定
  • 1997年(平成9年)本館校舎改修工事、普通科校舎増築工事完了
  • 2005年(平成17年)工業科に総合技術科設置(電気科、電子機械科を改組・統合)
  • 2009年(平成21年)工業科に機械システム科設置(総合技術科を改編) 本館校舎外装工事完了 スクールバス運行開始
  • 2010年(平成22年)新制服制定 創立50周年記念式典挙行
  • 2013年(平成25年)普通科に難関選抜コース設置
  • 2017年(平成29年)本館校舎耐震工事完了
  • 2019年(平成31年)人工芝敷設工事完了

校訓

「遵法」・「中正」・「寛容」

教育目標

個性・能力の伸長をはかり、その成果によって自主独立の精神と国際的視野を養い、国家社会の興隆発展とその福祉増進に寄与できる人材を育成する。

現在設置されている学科

  • 自動車科(1960年度-)
  • 商業科(1960年度-)
  • 普通科(1964年度-)
  • 機械システム科(2009年度-)

以前設置されていた学科

  • 電気科(1961-2004年度)
  • 建築科(1961-2008年度)
  • 電子機械科(1962-2004年度)
  • 総合技術科(2005-2008年度)

部活動

運動部

文化部

  • 吹奏楽部
  • 旭実太鼓部
  • 演劇部
  • 放送部
  • 写真部
  • 美術部
  • 情報・簿記部
  • 将棋部
  • 茶道部
  • 華道部
  • 科学サークル
  • ものづくりサークル
  • 国際交流サークル
  • 軽音楽サークル
  • 韓流サークル
  • 天体サークル
  • 書道サークル
  • エンジニアクラブ
  • 漫画同好会
  • 囲碁同好会
  • 図書局

著名な出身者

バレーボール

野球

脚注

関連項目

外部リンク

森三愛共


 

Back to Top
Close