ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⚾|甲子園目指し海渡った球児、言葉の壁乗り越え強豪校でプレー 監督「良い効果しかない」 中国大会で…


写真 ブラジルの国旗と秋の島根県大会の優勝旗を手にする清水タデウ健次選手(左)と興梠フェリペケンゾウ選手=松江市上乃木10丁目、市営野球場(立正大淞南高校提供)

甲子園目指し海渡った球児、言葉の壁乗り越え強豪校でプレー 監督「良い効果しかない」 中国大会で…

 
内容をざっくり書くと
秋の中国大会では清水選手が代打で適時打を放ち、興梠選手は好守でもり立て、甲子園行きの夢を実現したい気持ちが強くなった。
 

ブラジルから立正大淞南高校(松江市大庭町)に野球留学した日系の球児2人が言葉や文化の違いを越えて野球… →このまま続きを読む

 山陰中央新報

山陰中央新報が山陰両県のニュースを配信


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

清水選手

興梠選手


 

Back to Top
Close