ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

⚽|セルティック古橋は交代させちゃダメ!? レジェンドがその理由を説明


写真 

セルティック古橋は交代させちゃダメ!? レジェンドがその理由を説明

 
内容をざっくり書くと
『BBC』によれば、セルティックのレジェンドであるパーキー・ボナー氏はこんな指摘をしていたそう。
 

日本代表FW古橋亨梧が所属するセルティック。UEFAヨーロッパリーグのレヴァークーゼン戦に3-2で逆… →このまま続きを読む

 Qoly


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

パーキー

パーキーParky1986年12月16日 - )は、韓国男性総合格闘家。本名はパク・ウォンシク(Won Sik Park)。慶尚南道蔚山市(現・蔚山広域市)出身。CMA KOREA所属。

名字の「パク」とグラップラー刃牙の主人公「バキ」を掛けた愛称、パーキーをリングネームとしている。[要出典][1]

来歴

テコンドーブラジリアン柔術をバックボーンに持ち、韓国国内のグラップリング&柔術の大会で数多くの優勝経験を持つ。

2009年10月25日、DREAM.12弘中邦佳と対戦し、1R終了時に左目の視界不良を訴えTKO負けとなった[2]

2010年7月3日、DEEP 48 IMPACTで上山龍紀と対戦。1R、テイクダウンしてからの踏みつけ&サッカーボールキックを連打するも、反則となる膝蹴りで上山がダメージを受けインターバルが取られたが回復せず試合終了となり、映像で確認するために裁定は主催者預かりとなった[3]。7月7日、膝蹴りは流れの中での偶発的なものだったとして裁定はノーコンテストとなった[4]

2010年12月30日、戦極 Soul of Fightで行なわれた「SRC VS DREAM 交流戦」で真騎士と対戦し、0-3の判定負けを喫した[5]

戦績

総合格闘技 戦績
18 試合(T)KO一本判定その他引き分け無効試合
10541011
62220
勝敗対戦相手試合結果大会名開催年月日
×佐々木信治1R 0:40 TKO(パウンド)ROAD FC 292016年3月12日
×吉田善行2R 4:46 チョークスリーパーDEEP CAGE IMPACT 2013 in TDC HALL2013年11月24日
×梅田恒介5分2R終了 判定0-3DEEP 58 IMPACT2012年6月15日
×真騎士5分3R終了 判定0-3戦極 Soul of Fight2010年12月30日
ジェシー・ソーサ1R 3:40 TKO(パウンド)GRACHAN V2010年11月7日
網本規久1R 0:47 腕ひしぎ十字固めGLADIATOR 92010年8月21日
上山龍紀1R 4:16 ノーコンテスト(偶発的な膝蹴りによる)DEEP 48 IMPACT2010年7月3日
×弘中邦佳1R終了時 TKO(タオル投入:左目負傷)DREAM.122009年10月25日
五十里祐一1R 4:58 チョークスリーパーDEEP 43 IMPACT2009年8月23日
坪井淳浩1R 3:21 TKO(ドクターストップ)DEEP NAGOYA IMPACT 公武堂ファイト in ZEPP NAGOYA2009年7月26日
松下直輝1R 3:59 TKO(ドクターストップ)DEEP 41 IMPACT2009年4月16日
ファジャル・デ・ヴィント5分2R終了 判定3-0M-1チャレンジ韓国大会2008年8月29日
野沢洋之5分3R終了 判定1-0MARS 11 "2nd ANNIVERSARY"2008年2月11日
ハイラン西村1R 2:48 TKO(パウンド)MARS 10 "ALL-OUT WAR"2007年12月9日
ウィリアム・アニマル1R 1:37 KOMARS 09 "BLOW AWAY"2007年10月13日
イ・ヨンギ1R 1:37 腕ひしぎ十字固めSuper Sambo Festival2007年6月24日
×ルイス・フェルナンド1R 3:08 チョークスリーパーMARS 05 "MARCHING ON"2006年10月28日
キム・ジェウォン1R 5:00 腕ひしぎ十字固めEmpire Fighter Club2004年12月29日

脚注

  1. ^ 「SRC16 PPV 真騎士戦」 パーキー入場シーンにおいての市川勝也アナウンサーの発言より
  2. ^ 【DREAM】金網で壮絶決着が連発!桜庭が大逆転勝利、柴田はプロレスラー対決を制す 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年10月25日
  3. ^ [DEEP] 松本晃市郎、大塚との接戦制しフェザー級王者に:7.3 後楽園 BoutReview 2010年7月3日
  4. ^ [DEEP] 7.3 有明の上山×パーキー、ノーコンテスト裁定に BoutReview 2010年7月7日
  5. ^ 【SRC戦極】12・30日沖発がフェザー級王座獲得!交流戦はSRCが勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月30日

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close