ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🥋|<レスリング>【特集】無名の存在から日本一へ! 身についた「勝ちぐせ」で世界への飛躍を目指す……


写真 

<レスリング>【特集】無名の存在から日本一へ! 身についた「勝ちぐせ」で世界への飛躍を目指す……

 
内容をざっくり書くと
気持ちと言えば、昨年4月のジュニアクイーンズカップで初めて「優勝」を経験したことも大きい。
 

男子選手を相手に練習する新倉すみれ(神奈川大)。体力アップで日本一に上り詰めた 昨年4月、レスリング… →このまま続きを読む

 日本レスリング協会


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

ジュニアクイーンズカップ

JOC杯ジュニアクイーンズカップ・レスリング選手権大会は、日本の女子レスリングの大会である。主催は日本レスリング協会。全日本女子レスリング連盟・全国少年少女レスリング連盟共催。

概要

2010年より毎年4月上旬に駒沢体育館で開催される。

2009年までは全日本女子レスリング選手権大会(ジャパンクイーンズカップ)として開催されていたが、2010年からはシニア部門が全日本選抜レスリング選手権大会に吸収されたため、残ったカデット以下を独立した大会として「ジュニアクイーンズカップ」に改称した[1][2]

全日本女子選手権より年齢カテゴリーが若干変更され、「ジュニア(17〜20歳)」「カデット(15〜17歳)」「中学生」「小学生」4部門に分けられる。

ジュニアの部最優秀選手に「クイーンズカップ」が授与される[3]

また、2011年からジュニアの部は世界ジュニア選手権女子の部の代表選考会を兼ねる[4]

さらに、2019年より全日本ジュニアレスリング選手権大会女子の部と統合される形でJOC杯が移管された(JOC杯はクイーンズカップと併せて授与)[5]

歴代クイーンズカップ受賞者

年度受賞者
2010年
2011年
2012年志土地希果
2013年川井梨紗子
2014年宮原優
2015年五十嵐未帆
2016年古市雅子
2017年
2018年
2019年須﨑優衣
2020年

脚注

[脚注の使い方]

関連項目

外部リンク

昨年4月


 

Back to Top
Close