ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🧳|【ニューヨーク旅学事典1】アメリカ最大都市の名前の由来、歴史、街の変化


写真 

【ニューヨーク旅学事典1】アメリカ最大都市の名前の由来、歴史、街の変化

 
内容をざっくり書くと
1609年 オランダ「東インド会社」に雇われた英探検家ヘンリー・ハドソンがニューヨークを発見。
 

2020年のコロナ禍以降、海外はもちろん国内も自由に旅することがままならなくなりました。それでも旅心… →このまま続きを読む

 TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。
旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

東インド会社

東インド会社(ひがしインドがいしゃ、とうインドがいしゃ[1][2]、-かいしゃ[3])は、アジア地域との貿易独占権を与えられた特許会社。以下のようなものがある。

なお、イギリスには「東インド会社」を名乗る会社や商店が現在もあるが、これはイギリス政府の許可を得て20世紀以降に新たに設立されたものである。イギリス東インド会社#現在を参照。

一覧

出典

関連項目

外部リンク

1609年オランダ


 

Back to Top
Close