ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🧳|食材の旨みと麺のパリパリ食感が際立つ!広島・地蔵通りの「お好み焼き」


写真 

食材の旨みと麺のパリパリ食感が際立つ!広島・地蔵通りの「お好み焼き」

 
内容をざっくり書くと
肉玉そばには広島の名産「観音ねぎ」をたっぷりのせて召し上がれ。
 

2004年創業のお好み焼き屋中電前駅から少し歩いたところ、地蔵通りにある『広島風お好み焼き 貴家。』… →このまま続きを読む

 ニッポンごはん旅

「食」と「旅」で日本の魅力再発見!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

観音ネギ

観音ネギ(かんおんねぎ)とは、広島市西区観音地区で栽培されているネギの品種である。「かんんネギ」ではない[1]

特徴

観音ネギは2月から7月に播種し、6月から翌年1月にかけて収穫する。収穫時には80センチ程度の草丈となり、普通の葉ねぎより白色の部分がやや多い。非常に柔らかく、特有の香りや風味がある。

明治中期に九条ネギの種を広島に持ち帰り、良質で分けつが多く、耐寒、耐病性の高い株を選抜し観音ネギとした。系統維持のための品種改良や栽培方法の改善をかさねて現在に至る。採種・選抜は各々の農家が行うため、栽培者ごとに若干の特性差があるといわれる。

昭和30年代に起きた九州や四国の大産地との産地間競争を、品質と流通上の商習慣で乗り切ったと分析されている[2]

用途

すき焼きや、鍋物によく合う。また、お好み焼きやネギ焼によくあい、どっちの料理ショーでたびたび登場した。

参考文献

タキイ種苗(株)出版部 編 『都道府県別 地方野菜大全』(2版) 農山漁村文化協会、2003年。ISBN 9784540021565 

脚注

肉玉そば


 

Back to Top
Close