ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🧳|長野「レストランかまくら村」1か月限定でかまくらがレストランに!かまくらであったか鍋を味わう旅…


写真 写真:かまくらの里。雪原にならぶかまくらから温かい灯がもれる、雪国ならではの情緒ある風景

長野「レストランかまくら村」1か月限定でかまくらがレストランに!かまくらであったか鍋を味わう旅…

 
内容をざっくり書くと
このほか、飯山市には良質の雪が楽しめるスキー場や日帰り温泉もありますよ!
 

長野県飯山市で、1月下旬より1ヶ月限定で雪原にかまくらが登場し、「レストランかまくら村」がオープンし… →このまま続きを読む

 おんせんニュース

温泉好きによる温泉好きのためのWebメディア


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

日帰り入浴施設

日帰り入浴施設(ひがえりにゅうよくしせつ)とは、公衆浴場の一種であり、宿泊を伴わずに入浴することを目的とした施設である。特に温泉を使用している施設は日帰り温泉施設とも称される。

概要

共同浴場の延長線上にあるような小規模な風呂のみの施設から、バリエーションのある浴槽に休憩設備や料飲サービスを備えた大規模な施設まで、その範囲は広い。日ごろの風呂場として使われる共同浴場よりも、施設空間を通じたリラクゼーション娯楽(アミューズメント)をサービスとして提供するスーパー銭湯の側面が強くなっている。主に温泉を使用している施設を指す場合が多い。ただし、温泉の代わり(湧出しない地域の場合など)に、海水()や井戸水(鉱泉)の沸かし湯を用いている施設もある。また、水道水の沸かし湯に入浴剤ナトリウム硫黄など)を混ぜたり、ボイラー内でラジウムなどの鉱石や固形物の温泉疑似成分を溶かし合わせた「人工温泉」と称する施設も都市部やテーマパーク周辺に新設されている(近年はビジネスホテルチェーン、フィットネスクラブの大浴場にも導入されている)。

1980年代までは温泉が湧出するのは山間部の地域などで限定的とされたが、1990年代以降ボーリング掘削)技術の進化により、1500mから2000m程度の深さまで掘削することで平野部でも湧出するようになり、2000年代以降、都市部における施設の新設開業が目覚ましい。地方においては町興しの一環として温泉を掘削し、公営で入浴施設が営業されている事が多いが、都会ではレジャー産業の一種として、テーマパークパチンコ店への併設、全国展開する専業企業をはじめ、一般企業の不動産再開発によって新設されることも多い。

全国各地さまざまな温泉地に存在し、日帰り入浴施設のみの温泉地も数多い。新規に源泉開発をおこなった場合にこのようなケースが多く見られる。鉄道駅に併設される例や、高速道路サービスエリア道の駅など交通の便がよい場所に設置される例もある。かつては旅館であったが宿泊営業を廃止し日帰り入浴施設化する場合もある。

また、近年は公営の日帰り入浴施設も増えつつある。

主な日帰り入浴施設

宿泊メインの施設、健康ランド、一般的な銭湯共同浴場足湯岩盤浴のみ設置の施設は除く。なお、日帰り入浴をメインとしながらも宿泊設備のある施設は以下に含んでいる。また、スーパー銭湯も以下に含まれる。

公営

関東地方

埼玉県
神奈川県

中部地方

愛知県

京都府

民営

複数地域チェーン展開

関東地方

東京都
埼玉県
神奈川県
千葉県

中部地方

愛知県

中国地方

岡山県

広島県

テーマパーク等に併設

道路サービス施設に併設

鉄道駅に併設

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 「さがみ湖温泉 うるり」3月15日(金)オープン(MSN産経ニュース:経済 2013年2月4日

関連項目

飯山市

飯山市(いいやまし)は、長野県の北東部にある

概要

日本の原風景が感じられるまちとして「遊歩百選」(読売新聞主催)のひとつに選ばれている。また、森林セラピー基地にも認定されている。

飯山と呼ぶ際のアクセントは平板型ではなく、「いい」の部分を高く発音するのが地元での呼び方となっている。

地理

地形

山地

主な山

河川

主な川

湖沼

主な湖

気候

1月の平均気温は-2.0度、8月の平均気温は24.4度。最低気温極値は-19.7度(1999年2月5日)、最高気温極値は37.6度(1994年8月14日)、最深積雪257cm(1984年2月9日)。日本有数の豪雪地帯であり、非常に積雪量が多く、市内全域が特別豪雪地帯に指定されている。最低気温も-15度を下回ることがある。 [1]

人口

長野県においては最小人口の市で、近年は人口減少高齢化、市街地の空洞化などの問題も多い。

Demography20213.svg
飯山市と全国の年齢別人口分布(2005年)飯山市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 飯山市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

飯山市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


隣接している自治体

長野県の旗長野県
新潟県の旗新潟県

歴史

沿革

行政

市長

歴代市長

立法

市議会

  • 定数:16人(任期:2022年12月11日まで)
  • 議長:渋川 芳三

長野県議会(飯山市・下水内郡選挙区)

  • 定数:1人
  • 任期:2019年(平成31年)4月30日 - 2023年(令和5年)4月29日

衆議院

選挙区議員名党派名当選回数備考
長野県第1区長野市須坂市中野市飯山市上高井郡下高井郡下水内郡篠原孝国民民主党6選挙区

国家機関

厚生労働省

農林水産省

林野庁

法務省

検察庁

裁判所

施設

警察

本部
交番
  • 仲町交番
駐在所
  • 常盤駐在所
  • 外様駐在所
  • 瑞穂駐在所
  • 太田駐在所
  • 岡山駐在所

消防

本部
消防署
  • 飯山消防署(飯山市木島357-6)

医療

主な医療施設

文化施設

主な図書館
主な資料館
  • 文化学園北竜湖資料館(大字瑞穂)

対外関係

姉妹都市・提携都市

海外

国内

姉妹都市
  • Flag of Osaka Prefecture.svg大阪市大阪府
    1974年(昭和49年)12月6日 スポーツ交流スキー姉妹都市提携
    2016年(平成28年)9月25日 大阪市・飯山市 市民交流姉妹都市宣言
提携都市
2012年(平成24年)11月14日 災害時相互応援協定、2017年(平成29年)5月17日 友好都市協定
  • 新潟県の旗糸魚川市新潟県
    2013年(平成25年)1月28日 観光交流都市協定
  • 石川県の旗小松市石川県
    2013年(平成25年)2月12日 観光交流都市協定
  • 石川県の旗七尾市(石川県)
    2013年(平成25年)2月20日 観光交流都市協定
  • 富山県の旗高岡市(富山県)
    2013年(平成25年)2月25日 観光交流都市協定
  • 富山県の旗富山市(富山県)
    2013年(平成25年)2月27日 観光交流都市協定
  • 長野県の旗軽井沢町長野県北佐久郡
    2014年(平成26年)12月24日 災害時相互応援協定
その他
  • 日本の旗北信濃小京都」「雪国の小京都」として全国京都会議に加盟している。

経済

第一次産業

農業・畜産業

第二次産業

製造業

第三次産業

観光業
伝統産業
その他

金融機関

みゆき支所、飯山支所、秋津出張所、木島出張所、常盤支所、柳原出張所、太田出張所

市外の金融機関では、ゆうちょ銀行長野支店および長野貯金事務センターを一部の業務に限定して、収納代理金融機関として設定している。このため、一部の収納業務は市内の郵便局の貯金窓口でも対応している。

郵便

  • 飯山郵便局
  • 常盤郵便局
  • 桑名川郵便局
  • 瑞穂郵便局
  • 外様郵便局
  • 秋津郵便局
  • 飯山新町簡易郵便局
  • 静間簡易郵便局
  • 木島簡易郵便局
  • 飯山旭簡易郵便局
  • 信濃平簡易郵便局

教育

高等学校

県立

中学校

市立

小学校

市立
  • 飯山市立飯山小学校
  • 飯山市立秋津小学校
  • 飯山市立泉台小学校
  • 飯山市立常盤小学校
  • 飯山市立木島小学校
  • 飯山市立東小学校
  • 飯山市立戸狩小学校

特別支援学校

県立

・長野県飯山養護学校

交通

鉄道

東日本旅客鉄道(JR東日本)

中心となる駅:飯山駅

かつて存在した鉄道路線

長野電鉄

バス

路線バス
コミュニティバス・自治体バス
  • 飯山市コミュニティバス - 飯山駅と斑尾高原を結ぶバス
  • 菜の花バス - 市内を循環するバス
  • 木島平村シャトル便 - 飯山駅と木島平村を結ぶバス

道路

高速自動車国道
一般国道
都道府県道

一部のみ記載。

道の駅

電気・通信

観光

重要文化的景観

  • 小菅の里及び小菅山の文化的景観 — 2015年1月26日国の重要文化的景観として選定

名所・旧跡

主な城郭
主な寺院
主な神社

観光スポット

高原とスキー場
自然
温泉地
その他
  • 阿弥陀堂だよりの里 — 映画『阿弥陀堂だより』のロケ地
  • 顔戸村開成所—長野県下初の「自由民権運動発祥地」
  • 飯山市美術館・飯山市伝統産業会館[5]
  • 高橋まゆみ人形館[6]
  • 福島棚田の里
  • 鷹落山展望台
  • 飯山市文化交流館なちゅら

文化

祭事・催事

  • いいやま雪まつり
  • 小菅祇園祭(柱松柴灯神事) - 3年ごとに開催される小菅地区の祭り
  • 有尾飯笠山神社祭礼
  • 五束太々神楽
  • 剣の舞 - 桑名川
  • ひゃっと - 富倉神社、布施田神社の伝統芸能
  • 奈良沢例大祭(天狗舞)
  • 菜の花まつり

名物・郷土料理

出身・関連著名人

脚注

[脚注の使い方]

参考文献

  • 『飯山風土記』笹本正治、飯山市振興公社
  • 『信州いいやま食の風土記』、飯山市食の風土記編集委員会

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close