in ,

🚗|「モビリティありきではなく生活者起点」浜松市がMaaSで博報堂と組んだ理由


写真 浜松市デジタル・スマートシティ推進事業本部 専門監の瀧本陽一氏

「モビリティありきではなく生活者起点」浜松市がMaaSで博報堂と組んだ理由

 
内容をざっくり書くと
フェラーリは翌22日、フェラーリ・ドライバー・アカデミーのメンバーであるシューマッハーとアイロットに同マシンを利用してF1走行の経験を積む機会を与えた。
 

静岡県浜松市と博報堂が、2020年10月に「生活者起点のデジタル・スマートシティづくり」をめざし連携… →このまま続きを読む

 レスポンス


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。