ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🚗|Honda、コンパクトカー「FIT」を一部改良 – 加えて20周年特別仕様車を発売


写真 

Honda、コンパクトカー「FIT」を一部改良 – 加えて20周年特別仕様車を発売

 
内容をざっくり書くと
コンパクトカーとは思えない圧倒的な室内空間や高い機能性に加え、優れた走行性能を継承しつつ、時代に合わせ搭載技術を進化させてきたという。
 

Hondaはこのほど、「FIT(フィット)」を一部改良し、発売した。あわせて販売開始20周年を記念し… →このまま続きを読む

 マイナビニュース

マイナビニュースは100以上のカテゴリが毎日更新される総合情報ニュースサイトです。 ビジネス、デジタル、ライフスタイル、エンタメなど幅広いジャンルから経営やテクノロジー・鉄道・車などニッチなカテゴリまで、最新ニュースと分析レポート・コラムで構成しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

走行性能

走行性能(そうこうせいのう)とは、主に鉄道車両自動車の車両において、動力性能や、走行時の安定性、運動性制動能力などについて総合的に加味した能力のことである。

概要

何をもって「走行性能」とするかという特定の定義は存在しない。 同じ用途(目的)で作られた機械のうち、直前の世代や同時期同士で比較することが多く、評価は相対的なものとなる。 一般的には、下記のさまざまな性能に言及し、論じることが多い。またこれら以外にも、さまざまに要素について走行性能の一言で括ることが多く、優れた走行性能についてさまざまな視点が存在する。 ジャイロスコープのデータやカメラ画像を用いて解析することが多い。

走行性能を構成する要素

  • 直進安定性 : 100 km/h以下での場合と、100 km/h以上などでの高速安定性に分けることが出来る。
  • 加速性能 : 0 - 100 km/h(発進加速)の時間や、SS 1/4マイル(0 - 400 m:ゼロヨン)や0 - 1,000 m(発進加速)の時間、40 - 60 km/h、80 - 120 km/h、100 - 200 km/hなどでの追い越し(中間加速)時間など。
  • 最高速度 : 最大ピーク速度のほか、特定の区間での区間平均速度など。
  • ハンドリング : カーブを曲がる時などに、ハンドルの舵角に対してのボディーの追従性(ヨーイングの大小や収束具合)など。
  • ブレーキング : 乾いた路面のほか、濡れた路面や、アイスバーン、左右で摩擦係数が異なる(スプリットμ)路面などでの制動距離と停止するまでの車体のふら付き・横滑りの度合いなど
  • 登坂能力 : 急な上り坂や、砂利・土泥などの斜面を上る(トラクション)能力。
  • 悪路走破性 : 道なき道を走る能力。
  • 燃料消費率 : ガソリン、軽油、電気などのエネルギー資源をどの程度消費するかというほかに、価格などを加味した経済的な視点、継続走行時間などを加味した能力などがある。
  • 環境性能 : 排出ガスの清浄度や車外騒音など。

関連項目

室内空間


 

Back to Top
Close