ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

✈|羽田空港、SKYTRAXのコロナ対策評価で5ツ星


写真 羽田空港 イメージ

羽田空港、SKYTRAXのコロナ対策評価で5ツ星

 
内容をざっくり書くと
国際空港評議会(ACI)が実施する「Airport Health Accreditation (AHA)プログラム」認証でも羽田空港は2021年4月、感染症対策が国際基準に適合していることが認められています。
 

羽田空港は2021年7月21日(水)、イギリスのスカイトラックス(SKYTRAX)が実施する「COV… →このまま続きを読む

 FlyTeam

「FlyTeam(フライチーム )」では、航空会社、空港、ミリタリーなど、航空ファン・飛行機利用者に向けた航空関連ニュースを提供しています。


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

国際空港評議会

ACI Logo.svg

国際空港評議会(こくさいくうこうひょうぎかい、Airports Council International, ACI)は、1991年に設立された、空港[1]の管理者の団体。177の国や地域にある1957の空港を管理運営する641の団体が加盟している[2]。本部はスイスジュネーブにあったが、2010年からカナダモントリオールに移った。

安全で効率的な航空技術・運航システムの開発、空港経営の効率化、騒音など環境問題の改善などについて情報交換し国際民間航空機関や各国政府への働きかけをしている。

また、各空港の旅客数、貨物取扱量などの統計やサービス状況などについて調査・集計して世界の空港ランキングを公表している。

地域事務所

エアポート・サービス・クオリティ・アワード

エアポート・サービス・クオリティ・アワード(Airport Service Quality Awards, ASQ Awards)は、参加空港が実施する旅客サービスについてのアンケート調査を基にACIが集計結果を発表、表彰するものである。

ACIが毎年参加を希望する空港を募り、参加空港が利用者に対しアンケート調査を毎月実施、その集計結果をACIが年1回発表している。調査内容は空港の旅客サービスに対する利用者の評価で、調査に用いるアンケート用紙はすべての参加空港でACIが作成した共通のものを用いている。

ASQ Awards の表彰は、ランキングをカテゴリ別に発表している。

  • 地域別最優秀空港賞 (Best Airport by Region)
  • 規模別最優秀空港賞 (Best Airport by Size)
  • 最優秀地方空港賞 (Best Regional Airport)
  • 最優秀改善賞 (Best Improvement)
  • 最優秀空港賞 (Best Airport Worldwide) - 2012年以降は発表されていない。

過去の ASQ Awards の一覧は、List of Airport Service Quality Award winners を参照。

地域別最優秀空港賞(アジア・太平洋地区)

1位2位3位
2005[3]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港香港の旗 香港国際空港
2006[4]大韓民国の旗 仁川国際空港香港の旗 香港国際空港マレーシアの旗 クアラルンプール国際空港
2007[5]大韓民国の旗 仁川国際空港マレーシアの旗 クアラルンプール国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港
2008[6]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港香港の旗 香港国際空港
2009[7]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港香港の旗 香港国際空港
2010[8]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港香港の旗 香港国際空港
2011[9]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
2012[10]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
2013[11]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
2014[12]大韓民国の旗 仁川国際空港シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
2015[13]大韓民国の旗 仁川国際空港
シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港
中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
インドの旗 チャトラパティ・シヴァージー国際空港
インドの旗 インディラ・ガンディー国際空港
中華人民共和国の旗 三亜鳳凰国際空港
中華人民共和国の旗 上海浦東国際空港
中華人民共和国の旗 広州白雲国際空港
台湾の旗 台湾桃園国際空港
中華人民共和国の旗 天津浜海国際空港
2016[14]大韓民国の旗 仁川国際空港インドの旗 インディラ・ガンディー国際空港
インドの旗 チャトラパティ・シヴァージー国際空港
シンガポールの旗 シンガポール・チャンギ国際空港
中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
中華人民共和国の旗 海口美蘭国際空港
2017[15]インドの旗 インディラ・ガンディー国際空港
インドの旗 チャトラパティ・シヴァージー国際空港
中華人民共和国の旗 北京首都国際空港
インドネシアの旗 イ・グスティ・ングラ・ライ国際空港
中華人民共和国の旗 海口美蘭国際空港
中華人民共和国の旗 上海浦東国際空港
中華人民共和国の旗 三亜鳳凰国際空港

脚注

  1. ^ 会員は"国際空港"を管理運営する団体とは限らない。会員の中には、国内線のみ就航の Hawke's Bay Airport を運営する Hawke's Bay Airport Ltd や Hobart Airport 運営の Tasmanian Gateway Consortium のような例もある。
  2. ^ 日本では成田国際空港株式会社成田国際空港)、日本空港ビルデング株式会社東京国際空港)、中部国際空港株式会社中部国際空港)、関西エアポート株式会社関西国際空港大阪国際空港神戸空港)、福岡国際空港株式会社福岡空港)の5つの空港関係会社(空港運営会社、空港ターミナル会社)が加盟している。
  3. ^ http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2014/05/27/2014052701966.html
  4. ^ 2006 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  5. ^ 2007 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  6. ^ 2008 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  7. ^ 2009 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  8. ^ 2010 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  9. ^ 2011 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  10. ^ 2012 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  11. ^ 2013 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  12. ^ 2014 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  13. ^ 2015 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  14. ^ 2016 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。
  15. ^ 2017 - Past Winners - ASQ Awards” (英語). ACI World. 2020年1月19日閲覧。

外部リンク

2021年4月


 

Back to Top
Close