ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🚄|地味すぎる駅なのに意外とすごい、京成千葉線にある“最新”と“昭和”


写真 

地味すぎる駅なのに意外とすごい、京成千葉線にある“最新”と“昭和”

 
内容をざっくり書くと
「細い木材で編まれた屋根や壁は、まるで着心地の良い服のように社員を包み込み、一つ屋根の下でともに働く一体感を生み出しました」というように、外からみても斬新。
 

千葉県千葉市稲毛区緑町。京成電鉄 千葉線の小さな駅、みどり台。 開業は古く、1923(大正12)年。… →このまま続きを読む

 鉄道チャンネル

鉄道チャンネルは、いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネルです。
気になる最新鉄道ニュースをまとめてチェックできます!


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

細い木材

良い服


 

Back to Top
Close