ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in ,

🚗|スーパーフォーミュラ鈴鹿合同テストの初日はウエットに。午前は大湯都史樹がトップタイム


写真 

スーパーフォーミュラ鈴鹿合同テストの初日はウエットに。午前は大湯都史樹がトップタイム

 
内容をざっくり書くと
再開後もフルウエットの状況は変わらなかったが、各車とも積極的に周回を重ね、大湯、フェネストラズ、さらに終盤にはDANDELION RACINGから参加する大津弘樹、阪口晴南(INGING MOTORSPORT)らがタイムアップ。
 

全日本スーパーフォーミュラ選手権の鈴鹿合同テストは12初8日、三重県の鈴鹿サーキットでウエットコンデ… →このまま続きを読む

 AUTOSPORT web


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

DANDELIONRACING

阪口晴南

阪口 晴南(さかぐち せな、1999年7月9日 - )は大阪府出身のレーシングドライバー

プロフィール

  • 身長: 165cm
  • 血液型:B型
  • PL学園高等学校卒業。
  • 叔父はレーシングドライバーの阪口良平。祖父も二輪・四輪を経験したレーサーで、カートショップを開いており、それをメカニックの父が受け継いで経営している。ホンダの育成を放出されたときは、叔父の人脈を頼ってINGINGK-tunesへと渡り、キャリアを繋ぐことができた[1]
  • 名前の由来はアイルトン・セナ

レース戦績

  • 2007年
    • SL大阪シリーズ カデットクラス(チャンピオン)
    • ARTAコマ‐クラス(チャンピオン、最優秀選手賞)
    • MAX FESTIVAL MINIMAXクラス チャンピオン
  • 2008年
    • オープンマスターズカート KRPカデットクラス(チャンピオン)
    • MAX Challenge MINIMAX 猪名川シリーズ(チャンピオン)
    • MAX Challenge MINIMAX 瑞浪シリーズ(チャンピオン)
    • MAX Challenge MINIMAX シリーズ(全国チャンピオン)
  • 2009年
  • 2010年 - ARTA ジュニアクラス(チャンピオン、10戦中5勝 最年少で獲得)
  • 2011年
    • 全日本カート選手権 ジュアニアクラス(全国チャンピオン)
    • 鈴鹿カート選手権 J-RMSクラス(シリーズ2位)
  • 2012年 - 地方選FS125(シリーズ2位)
  • 2013年
    • 全日本カート選手権 KF2クラス(チャンピオン)
    • 鈴鹿カート選手権シリーズJRMC(チャンピオン)
    • マックスチャレンジジャパン(チャンピオン)
  • 2014年 - 全日本カート選手権 KFクラス(シリーズ3位)
  • 2015年
    • 全日本カート選手権 KFクラス(チャンピオン)
    • FIA-F4選手権(シリーズ10位、日本自動車連盟(JAF)限定Aライセンスの発給を受け、途中参戦)
    • 鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ 首席卒業 スカラシップ獲得
  • 2016年
  • 2017年 - 全日本F3選手権(シリーズ6位)
  • 2018年
  • 2019年
    • 全日本F3選手権(Rd.6-8,19,20 スポット参戦)(シリーズ8位)
    • SUPER GT(シリーズ2位)
  • 2020年
  • 2021年
    • 全日本スーパーフォーミュラ選手権(シリーズ7位)
    • SUPER GT・GT500クラス(Rd.1-5)(シリーズ14位)
    • SUPER GT・GT300クラス(Rd.6-8)(シリーズ16位)

全日本フォーミュラ3選手権/全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権

チームエンジンクラス123456789101112131415161718192021順位ポイント
2016年HFDP RACING無限SUZ1
9
SUZ2
7
FSW1
8
FSW2
7
OKA1
6
OKA2
4
SUZ1
7
SUZ2
7
FSW1
5
FSW2
8
TRM1
6
TRM2
6
OKA1
6
OKA2
2
SUG1
7
SUG2
5
SUG3
5
9位20
2017年TODA RACINGOKA1
6
OKA2
5
OKA3
7
SUZ1
4
SUZ2
4
FSW1
4
FSW2
Ret
OKA1
6
OKA2
9
SUZ1
7
SUZ2
16
FSW1
4
FSW2
6
TRM1
7
TRM2
6
TRM3
6
AUT1
5
AUT2
6
SUG1
3
SUG2
9
6位27
2018年TODA RACINGSUZ1
3
SUZ2
3
SUG1
4
SUG2
3
FSW1
2
FSW2
4
OKA1
6
OKA2
4
OKA3
C
TRM1
5
TRM2
5
TRM3
9
OKA1
Ret
OKA2
4
OKA3
C
SUG1
8
SUG2
5
SUG3
Ret
SUG4
4
FSW1
2
FSW2
6
4位52
2019年カローラ中京 Kuo TEAM TOM'SトヨタSUZ1SUZ2AUT1AUT2AUT3OKA1
5
OKA2
3
OKA3
4
SUG1SUG2FSW1FSW2SUG1SUG2SUG3TRM1TRM2TRM3OKA1
3
OKA2
3
8位20
2020年B-MAX RACING TEAMVWTRM1
2
TRM2
3
TRM3
2
OKA1
2
OKA2
1
SUG1
2
SUG2
1
SUG3
2
AUT1
2
AUT2
1
AUT3
2
SUZ1
8
SUZ2
1
SUZ3
2
FSW1
2
FSW2
2
FSW3
2
2位116

スーパーフォーミュラ

チームシャシーエンジン1234567順位ポイント
2018年TEAM 無限ダラーラ・SF14ホンダSUZAUT
C
SUGFSWTRMOKA
SUZ
NC0
2020年KONDO RACINGダラーラ・SF19トヨタTRMOKA
DNS
SUGAUTSUZSUZFSWNC0
2021年P.MU/CERUMOINGINGFSW
9
SUZ
11
AUT
2
SUG
8
TRM
5
TRM
2
SUZ
13
7位35.5

(key)

SUPER GT

チーム使用車両クラス12345678順位ポイント
2019年K-tunes racingレクサス・RC F GT3GT300OKA
1
FSW
16
SUZ
1
CHA
14
FSW
15
AUT
5
SUG
3
TRM
3
2位58
2020年GT300FSW
11
SUZ
28
TRM
4
FSW
26
SUZ
5
TRM
17
FSW
12
16位15
TGR TEAM SARDトヨタ・スープラGT500FSW
6
18位5
2021年TGR TEAM KeePer TOM'SGT500OKA
3
FSW
3
SUZ
10
TRM
7
SUG
11
14位28
K-tunes racingレクサス・RC F GT3GT300AUT
2
TRM
14
FSW
19
16位15

脚注

関連項目

外部リンク


 

Back to Top
Close