ポータルフィールドニュース

ポータルフィールドニュース

in

🌤|季節を戻す雨 気温差に注意


写真 

季節を戻す雨 気温差に注意

 
内容をざっくり書くと
月曜日以降の気温は西日本は平年並みかやや高く小春日和が続きますが、東日本と北日本は平年並みか低くこの時季らしい寒さとなり、きょうの雨が季節の時計を戻しそうです。
 

きょうは日本付近を低気圧や前線が通過し、西から天気が下り坂です。北海道は雪や雨が降りやすく、本州から… →このまま続きを読む

 ウェザーマップ


Wikipedia関連ワード

説明がないものはWikipediaに該当項目がありません。

低く時季

小春日和

小春日和(こはるびより)は、晩から初にかけての、暖かく穏やかな晴天である[1]

春先頃の暖かい日と間違えやすいため注意。

移動性高気圧に覆われるなどして発生する。

冬の季語である(陰暦の冬は旧暦10月12月)。

小春

小春(しょうしゅん、こはる)は、漢籍旧暦10月の異称である。このころの気候と陽気がに似ているため、小春と呼ばれるようになった[2]

新暦では、おおよそ11月ごろ。より詳細には、小雪11月22日ごろ)を含む朔望月であり、最大で10月23日ごろ~12月22日ごろが旧暦10月になりうる。

小春日和と同様に、冬の季語である。

各地の呼び名

緯度各地に同様の気候があるが、地域により時期は若干ずれる。

インディアン・サマー
北米(元はニューイングランド)では同様の気候を Indian summer(インディアン・サマー、インディアンの夏)と呼び、小春日和と訳される[3]
アメリカ合衆国国立気象局 (NWS) では、Indian summer
An unseasonably warm period near the middle of autumn, usually following a substantial period of cool weather.
(中秋ごろの、季節はずれに暖かい期間で、通常は涼しい気候が相当期間続いた後に来る) — National Weather Service Glossary[4]
と説明している。
バービエ・レータ
ロシアでは同様の気候を бабье лето (バービエ・レータ、婦人の夏)と呼び、小春日和と訳される[5]
ただし緯度の違いから時期がずれ、初秋[5]8月下旬から9月上旬[6]9月14日から9月21日または27日[7]などとされる。

その他、中欧や北欧では「老婦人の夏」、イギリスでは「聖マルタンの夏」と呼ばれる[8]

出典

  1. ^ 気象庁|予報用語 季節現象
  2. ^ 荊楚歲時記
  3. ^ Indian summer」『リーダーズ英和辞典』、研究社、1984年。
  4. ^ National Weather Service Glossary: Indian Summer
  5. ^ a b бабий」『博友社ロシア語辞典』博友社、1975年。
  6. ^ ブロックハウス・エフロン百科事典
  7. ^ Толковый словарь живого великорусского языка
  8. ^ 饒村曜 『こんなにためになる気象の話』 ナツメ社、2003年、135頁。ISBN 4-8163-3468-8 

関連項目


 

 

【Twitterを使って感想を簡単に書けます!】
 
下のボタンを押して「記事の感想: 」の後に書いてツイートするだけ!その際、最初から入力されているものは消さずに、URLには文章がつながらないよう感想の後にスペースを入れて下さい。
 
PORTALFIELD News公式アカウントでも、ご感想を拡散(フォロー・いいね・リツイート)します。ツイート後、ご自分で拡散したり削除などはご自由ですのでお気軽に感想をお寄せ下さい!皆さまのご協力をお願い致します。
Twitterに寄せられた、この記事への感想ツイートを見ることができます。
Back to Top
Close