in ,

急登とハシゴが続く北アルプス前衛の二百名山「有明山」

とても綺麗な台形をしていて、安曇野からはよく見える山ですが、登山口の中房ではほとんどの人が合戦尾根へ向かうようで、有明山へ登る最中に擦れ違った人はひとりだけでした。

高低差は800mほど。
横の距離も長くは無いですが、急な登り坂とハシゴは苦労しました。

■ジャンル: 無雪期一般ルート登山・ハイキング
■山域・エリア: 槍ヶ岳・穂高岳・上高地
■季節・時期: 8月
■パーティーの内訳: 2名以上
■宿泊形態: 日帰り

※この記事は2018年8月に「ヤマクラブ」へ掲載されたものを、サービス統合により2019年12月にPORTALFIELDへ移設したものです。

あなたの評価は?

ピックアップする

配信者 登山百景

花の咲く北アルプス「白馬岳」1泊2日

上高地から新穂高へ日帰りで登る「奥穂高岳」