in

クライミング施設に改修中の旧神怡館、小鹿野町が名称発表 年間利用者、6―7千人見込む


写真:小鹿野町両神薄の旧県山西省友好記念館「神怡館」=2017年11月27日
埼玉県の小鹿野町は6日、来年4月1日の開館を目指し、11月からクライミング施設に改修中の同町両神薄に… このままもっと読む

PORTALFIELD編集部より
記事でも触れられていますが、2020年の東京オリンピックでのスポーツクライミングが正式種目化したことでも、この施設の注目度が高まりそうですね。「山岳情報の発信拠点にしたい」との町長のお話に、どのような形での拠点になっていくのか楽しみです。

 埼玉新聞

あなたの評価は?

ピックアップする

配信者 埼玉新聞

箱根登山鉄道 全線運行は来秋頃 再開の見通し示す 小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町

キャンプ好きにピッタリのダウンあります! アクティブに使える3着をご用意しました