in

地図を身近に、マップデザインの専門店がオープン


写真:(左下)クリアファイル、(奥)トートバッグ、 (右下)マグカップ・ノート
ゼンリンは、「地図に親しむ空間を提供する」というコンセプトのもと、地図デザイン商品を販売する専門店「… このままもっと読む

PORTALFIELD編集部より
商品の種類問わず、これまでも外装のデザインに地図を取り入れる例はありましたが、地図を製作している企業が直接販売するのは興味深いですね。地図としての売上が大きなエリアと、商品デザインとして人気が出るエリアに関連性が出てくるのか、今後の売れ行きの行方が楽しみです。

 レスポンス

あなたの評価は?

ピックアップする

登山届の義務化 登山口で提出呼びかけ

深夜の高尾発、銚子で初日の出_特急 犬吠初日の出1号 元日運転