in

山岳写真家・白籏さんの酒田愛継ぐ 先月死去、市所有の作品「魅力発信に」


写真:白籏史朗さんが鳥海山を写した作品の1枚=酒田市役所
先月30日に死去した国内を代表する山岳写真家・白籏(しらはた)史朗さん=享年(86)、静岡県三島市=… このままもっと読む

PORTALFIELD編集部より
日本を代表する登山家の一人だった故田部井淳子さんが福島の沼尻高原ロッジのオーナーだったのは多くの人が知るところでしたが、今回はこの沼尻高原ロッジが位置する地域を、湯治ができる地としてPRしていくというものです。

湯治と言えば、秋田県の玉川温泉など各地に温泉地がありますが、田部井さんが経営されていたロッジで湯治ができるとなると、全国の登山愛好者の皆さんには興味深い話になるのではないかと思います。

今回の座談会では、自然を活かした体験型ツアーの企画構想もあるとのことで、そちらにも注目ですね。

 山形新聞

あなたの評価は?

ピックアップする

配信者 山形新聞

持久系スポーツや登山向け&eスポーツ向けの「inゼリー」が登場

登山家・田部井淳子~エベレスト女性初登頂も成し遂げた生涯