in

立山の写真、掛け軸に 写真家・テラウチマサトさん 1月富山で個展


写真:軸装した写真を眺めながら、個展に向け岩崎さん(右)と打ち合わせするテラウチさん=富山市内
富山市出身の写真家、テラウチマサトさん(65)が、1月2~7日に富山大和で開く個展で、掛け軸に仕立て… このままもっと読む

PORTALFIELD編集部より
立山と言えば、剱岳にならび富山の人にとっては特別な存在の山ですね。富山の市街地からも望むことができ、そのどっしりとした姿には惚れ惚れします。ダイナミックな景観を望むことができる室堂周辺エリアを含め、個人的にも特に好きな山の一つです。

そのような立山ですが、掛け軸にするという試みにはこれまでにあまりない斬新さに加え、それはしっくりくるだろうなあと感心してしまいました。立山の掛け軸が飾られてる和室を思い浮かべるだけで、登山愛好者ならずとも何とも言えない満足感に包まれそうです。

今回の個展は富山で開かれるとのことですが、ぜひ、他の地域での開催も期待したいところです。

 北日本新聞

コメントを残す

あなたの評価は?

北日本新聞

配信者 北日本新聞

トンネル工事で激しい対立 タイムリミットまで7年の「リニア中央新幹線」は本当に間に合うのか?

グレゴリー史上最大サイズ!ロゴラベルが大きくなった「クラシックボールド」コレクションが新登場【…