in ,

【黒部市】道の駅くろべ22年春に開業 飲食スペースとキッズフロア一体に


写真:道の駅くろべ(仮称)のパース図。右側が地域振興施設

道の駅くろべ22年春に開業 飲食スペースとキッズフロア一体に

黒部市が堀切で整備する「道の駅くろべ(仮称)」の地域振興施設と休憩施設の実施設計が完了し、21日の市… このままもっと読む

PORTALFIELD編集部より
各地に道の駅ができてから、四半世紀。
最近は道を走っていると、道の駅の案内をよく見かけるようになりました。
道の駅は、地域の住民と外部の人が交流できる場所としての役割も果たしていると思います。
先日、国土交通省が「道の駅第3ステージ推進委員会」を新設し、地方創生・観光を加速する拠点」、「ネットワーク化で活力ある地域デザインにも貢献」を実現するための必要な施策の具体化を検討することを発表しました。
今後、どのような進化を遂げていくのか楽しみです。

今回、黒部にも道の駅が開業することになりましたが、キッズフロアが併設されるそうです。
長い時間のドライブは、小さな子どもにとっては飽きてしまうもの。道の駅で、ちょっと体を動かせるだけでも、子どもたちはとっても喜びますよね。お子様連れの旅行には、心強い味方となってくれるでしょう。

 北日本新聞

コメントを残す

あなたの評価は?

北日本新聞

配信者 北日本新聞

日本版GPS「みちびき」に米軍の監視センサーを搭載する動きが本格化

日本版GPS「みちびき」に米軍の監視センサーを搭載する動きが本格化

タラ汁街道!

タラ汁街道!