in ,

鬼女紅葉伝説の「荒倉山」

長野市の旧鬼無里村と旧戸隠村に跨がる荒倉山へと行ってきました。
市街地から離れていないのですが、その山深い風景は、登山口までの車中でもテンションが高くなりました。
高低差は少なく、距離も手ごろな山ですが、細尾根が続く上にアップダウンがとても多く、登山道の中盤からは破線ルートになるという、なかなかな感じの登山道でした。

■ジャンル: 無雪期一般ルート登山・ハイキング
■山域・エリア: 妙高・戸隠・雨飾
■季節・時期: 11月
■パーティーの内訳: 2名以上
■宿泊形態: 日帰り

※この記事は2018年11月に「ヤマクラブ」へ掲載されたものを、サービス統合により2019年12月にPORTALFIELDへ移設したものです。

あなたの評価は?

ピックアップする

配信者 登山百景

「荒島岳」ガスガスで真っ白の百名山を登る

もはや着るのが当たり前?!パワーメッシュノースリーブMen’s ファイントラック FUM0816