in ,

最短距離の田沢嶺浦コースから登る「子檀嶺岳」

信州百名山のひとつ「子檀嶺岳」へ登ってきました。
年末には東側のルートから登っていたので今回は西側から。
最短距離と言われる田沢嶺浦コースを登りました。

雪は少ないだろうとタカをくくっていたところもあるのですが、行ってみればサラサラの雪が足首の上ぐらいまで。
コースのほとんどが林道歩きなのですが、尾根に出てからは短い時間ながらとても楽しめました。

■ジャンル: 雪山登山・ハイキング
■山域・エリア: 八ヶ岳・蓼科・美ヶ原・霧ヶ峰
■季節・時期: 2月
■パーティーの内訳: 1名
■宿泊形態: 日帰り

※この記事は2018年2月に「ヤマクラブ」へ掲載されたものを、サービス統合により2019年12月にPORTALFIELDへ移設したものです。

あなたの評価は?

ピックアップする

配信者 登山百景

広大な雪原と雪のモニュメント「安達太良山」

霧氷の散る尾根の登山道「聖山」