in

大山観光に新アプリ 平成大山講PJが開発 伊勢原市


写真:名所を紹介するアプリ画面

大山観光に新アプリ 平成大山講PJが開発 伊勢原市

伊勢原、秦野、厚木の3市と小田急電鉄、産業能率大学など産官学でつくる「平成大山講プロジェクト推進協議… このままもっと読む

PORTALFIELD編集部より
大山は、ケーブルカーを使えば1時間半くらいで登れますし、お茶屋さんもあったりするので、下山後は温泉を楽しめたりとファミリーや本格的には登山をしたことがないというお友達とも一緒に行く場合でも、お楽しみ要素が盛りだくさんでとても歩きやすい山だと思います。
登山口もいくつかあり、ケーブルカーのある阿夫利神社から、秦野側ではヤビツ峠から、厚木側からですと不動尻からとバリエーション豊かなのでたくさんのルートを楽しむことができます。
このアプリにはバスやケーブルカーだけでなく新宿駅などからの電車の時刻表が掲載されているので便利ですね。
子どもたちのアイデアや意見も開発に反映されているところも面白いなと思います。
スタンプラリーもあったりするので、何度もいろいろなルートで歩きたくなりそうです。

 タウンニュース

あなたの評価は?

ピックアップする

【小林大允さん】高尾トレランに「待った」 マナー向上呼びかけ

【小林大允さん】高尾トレランに「待った」 マナー向上呼びかけ

「とやま映像祭」のお知らせ!

「とやま映像祭」のお知らせ!