in ,

高度感のある細尾根が続く「万仏山」

長野県北部の里山「万仏山」へ。
標高1203mで、登山口からの高低差は500mもないほどで、どちらかといえば気軽に登ることのできる高さと距離なのですが、その登山道は注意が必要な細尾根が続きます。
今回は、中でも特に尾根道の長い行者尾根から。
イワウチワがたくさん咲く尾根道は見るに楽しく、下を見ると里山だと侮れないほどの高度感。
山全体が樹林帯に覆われて眺望は少ないですが、とても楽しめる山でした。

■ジャンル: 無雪期一般ルート登山・ハイキング
■山域・エリア: 志賀高原・草津白根・四阿山
■季節・時期: 5月
■パーティーの内訳: 1名
■宿泊形態: 日帰り

※この記事は2019年5月に「ヤマクラブ」へ掲載されたものを、サービス統合により2019年12月にPORTALFIELDへ移設したものです。

あなたの評価は?

ピックアップする

配信者 登山百景

山のベースレイヤーの定番。パワーメッシュT Men’s・ファイントラック FUM0812

「mikketa 山小屋と山の天気予報」スタート