in

2019/12/31 チューリップテレビにて「沈黙の山」が再放送!

昨年(2018年)末、チューリップテレビで放送された「沈黙の山」が、今年(2019年)も大晦日に再放送されることになりました。

沈黙の山 ▽立山黒部 世界ブランド化の陰
12月31日(火) 13時15分~

立山黒部アルペンルートの冬季営業を目指す計画が突如、持ち上がった。発案者は、富山県知事。多くの危険が潜む厳冬期に観光客を呼び込もうという構想はなぜ生まれたのか。

「沈黙の山」は、立山黒部世界ブランド化計画によって、「アルペンルートを冬季にも営業して世界レベルのリゾート地を目指すという計画」ことに対する警笛を鳴らした人々にスポットを当て、厳冬期の立山の現状をレポート、「立山黒部世界ブランド化」の陰に迫ったドキュメンタリー番組です。

この番組は2018年4月、日本の放送界で最も権威ある賞「ギャラクシー賞」を受賞、11月には、日本民間放送連盟賞においてテレビ番組・教養部門で、『優秀賞』を受賞しました。

*日本民間放送連盟賞
番組やCM、技術の質的向上を目的に、加盟する放送局の優れた番組などを毎年、表彰しているもの。

番組内では、アルペンルート冬季営業計画に対し、阿曽原温泉小屋の主人、佐々木泉さんが県内外の山岳関係者や現場の人たちから集めた声をまとめた意見書を提出し、「安全対策有っての観光。 立山黒部の特徴を十分考慮した観光戦略を。」とプロジェクトを進める富山県に対し、意見を述べる場面なども収録されています。

このレポートに関係するPORTALFIELDエキスパート

佐々木泉

阿曽原温泉小屋主人
PORTALFIELDエキスパート

チューリップテレビは、TBSテレビをキー局とするJNN系列のテレビ局で、放送対象地域は富山県ですので、残念ながら視聴できない方も多いと思いますが、視聴可能な地域にお住いの方は、とても貴重な作品となっておりますので、ぜひ、ご覧ください。

あなたの評価は?

ピックアップする

PORTALFIELD編集部

配信者 PORTALFIELD編集部

アウトドアをはじめ、アクティビティをより安全に楽しむために必要なもの、重要な要素として挙げられるのは経験に裏打ちされた知識と正確な情報ではないでしょうか。PORTALFIELDはそれらを結集させることで、より楽しく一層安全にフィールドを楽しめるきっかけを作り出すとともに、各フィールドの第一線で情熱を傾ける人からの情報や知識、仕事ぶりや魅力などを多角的に発信するメディアを中心としたサービスを提供したいと考えています。このアカウントは中の人のアカウントです。よろしくお願いします。

蔵王の樹氷ライトアップ、雪不足で延期

登山届の義務化 登山口で提出呼びかけ